スポーツ カウンセリング

一人で悩むのはよくないよ 匿名様
私がカウンセリングを受けた理由はスポーツでプレー中に体が動かなくってしまういわゆるイップスに悩んでいた時の事です。
イップスの状態が3年続いて心身共に疲れきっていた時に専門のカウンセリングがある事をネットで知りました。
藁にもすがる思いでホームページを開いて早速連絡しました。
電話の声がすごく柔らかくて予約電話だけでもすごく落ち着きました。
カウンセリング当日はすごく緊張していました。
ですが、いざカウンセリングが始まると先生の方からたくさん質問してくれてすごく話やすかったです。
気がつけば今まで相談に乗ってくれていた人たちよりも本音で話す事ができすごく気持ちが晴れました。
それから何回かカウンセリングを受けてある日突然ですがイップスが治りました!
悩みは人それぞれだと思いますが、一人で悩んで塞ぎ込んでしまっている人は是非カウンセリングをオススメします!

容姿コンプレックス 悩み相談

答えが自然と出てきました。 T.H様(37歳)
小さい時から自分の容貌にコンプレックスがあります。具体的に鼻と口が大きく、みっともない顔で体形も太く、やせていた時期がありません。
お陰で他人との関係が築けなくて、正直、あまり友人もいません。恋人も出来た事は無く、このまま老いていくのかと近年は落ち込んだ状態が続いていました。
そんな時、このサービスを見つけて「1回だけ話を聞いてもらうだけでも」と申し込みました。
特に具体的なアドバイスは無く、ただ相づちを入れてくれるだけで、自分はどう思う。と言うのも全く無く、ただ、その内に「こうすればいいんだ」と言った感じの答えが自分の中でまとまりました。
もしかしたら彼らは、無意識の中にある答えを導き出してくれるのでしょうね。
お陰で自分の中で導き出した答えに向けて、ようやく本気でこうしよう。と動き出す勇気がわきました。ありがとうございました。

モラハラ 悩み相談

悩みを聞いてもらえてよかったです mina様(女性 42歳)
日常我慢している事をアドバイスではなくただ話を聞いてほしくて、親のモラハラに疲れている事を話しました。
落ち着いた雰囲気の喫茶店だったのでゆっくり聞いてもらい、本音で話す事が出来ました。
愚痴をはきだしただけなのですが普段いかにため込んでしまっていたかを痛感し、気持ちがすぅっと楽になりました。

自分の探し方 カウンセリング

充実していない人生に価値を見出せたと思います。 匿名様(女性)
40歳を迎えたものの、人生で充実した時期は全くなかったと後悔をしている日々でどうしたらこの後悔している気持ちを解消できるかどうかを相談しました。男性のカウンセラーで私のこのもやもやした気持ちを理解してくれるかどうか不安でしたが、解決策がなかなか出なさそうな私のこの悩みを聞いてくれただけでもうれしく思い、心が楽になったと思いました。今後は自分ができることでこの後悔の気持ちを解消していきたいと思っています。

パニック障害 カウンセリング

話をして気持ちが少し楽になった 将太様(40代 男性)
仕事で心身疲弊して落ち込んでいました。ある日電車の中で呼吸が乱れどうにもならなくなり降りたホームで倒れました。パニック障害をおこしたようです。
すぐに症状は治まりましたが、仕事は続けられるのだろうかと深く悩みました。
家族の勧めで値段の安いカウンセリングを受けることになりました。場所は公民館で相談に乗ってくれた方は女性でおばさんでした。雑談から入り仕事の話へと続きました。彼女は私の話を上手に聞いてくれました。それで私は本音で話すことが出来ました。時間が来たのでひとまず終わりとなりましたが何かあったら電話相談も受け付けているとのことでした。とりあえず話をしてよかったと思います。
カウンセリングを受けた後気持ちは楽にはなりましたが完全に問題解決とはなりませんでした。今後も継続してカウンセリングを受け心身の回復に努めたいと思っています。

家族の認知症 カウンセリング

上手い方法はないと思っていたけど・・・ KAZU様(男性 46歳)
初めはどんなところに相談しても良い手段なんか見つけることは出来ないと思っていました。しかし、友人からの口コミで聞いてもらうだけ聞いてもらっても損はないなと思いカウンセリングを受けました。
私の悩みとは、父が認知症の疑いがあるほど物を忘れたり、更には車をぶつけてきても気づかず平然としているため、どのように病院に連れていくかというものでした。
父本人は、当然自分自身は普通だと思っているので簡単には連れ出せません。
しかし、カウンセリングを受け話を聞いてもらい、そういった場合の様々な解決方法があるのだとわかり、気持ちが楽になりました。

コピペチェックの結果を表示する

性格改善 カウンセリング

気づけば暴力に訴える つとむ様(男性 28歳)
彼女に暴力を奮ってしまいます。何度も止めようとしましたが、カッとなると手が出てしまいます。昔から、こんな調子で友人関係はボロボロです。家族にも手を上げてしまいます。

家族からカウンセリングをすすめられ、思いきって受けることを決意しました。喫茶店でコーヒーを飲みながら話したので、近所のおっちゃんと話しているような気分で、気楽に相談できました。

「手が出てしまうのは、不安の裏返しかも知れないな」と言われて、肩の力が抜けました。自分を乱暴者と思っていたのですが、 その逆で不安を隠そうとしていただけだった。

「ダサくてもいい」と思うようにしました。手を上げる頻度も減りました。カッとなりそうになったら、暴力に訴える前に自分の気持ちを伝えるようにしています。彼女も「良くなった」と言ってくれて、ポジティブになれました。

引きこもり カウンセリング

引きこもりからの一歩 匿名様(女性)
私は大学中退後数年に渡り引きこもっていました。アルバイトを始めてもすぐに辞めてしまうの繰り返しでした。
そんな時、家族のすすめもあり、一回だけカウンセリングを受けてみることにしました。
雑談をしただけなのですが、すごくポジティブな気持ちになり、インターネットを使って色々活動するようになりました。
カウンセリングは私にとって一歩を踏み出すきっかけになりました。悩んでる人は気楽に体験してもらいたいです。

ペットロス カウンセリング

聞いてもらっただけなのに 匿名様(女性)
小1から飼っていた犬が死んでしまい、ペットロスで辛い日々をずっと半年以上送っていました。仕事中もふいに泣けてくるし、友だちと気分転換しても上の空。でも、ペットのことでずっと悲しいということが、日が経つにつれて誰にも言えなくなっていきました。うわべだけ元気にふるまう生活が苦しくて、口コミの良かったカウンセリングを受けることにしました。初回は喫茶店で話を聞いてもらいました。優しそうなおじさんで、私としてはこの悲しみから立ち直る方法を聞きたかったのですが、そうではなく、ひたすらペットの話を聞いてもらいました。聞き上手で、無理に聞き出さないので、いつのまにか本音が言えました。そして、いつでも悲しくなったら聞く、と言ってくれ、それからはふと思い出して悲しいときにLINEで聞いてもらっていました。とくに解決策はなかったのですが、半年ほど継続すると、いつのまにか気持ちが楽になっているのに気づきました。

アルコール依存症

アルコール依存症から抜け出したい のぞみ様 女性 37歳

元々お酒が好きだった私ですが、仕事のパワハラに耐えられず退職。転職しようと思いながらも気が乗らず、現実逃避のために朝からずっとお酒を飲んでいないと不安で辛く、毎日朝からお酒をのむアルコール依存症になりました。
見かねた父に勧められてカウンセリングを受けました。
優しい男性のおじさんカウンセラーで、私の話を真剣に聞いてくれました。
毎日お酒を飲むたびに後悔するのにやめられないと本音をこぼすと、潜在意識の中で寂しいのだと教えてもらいました。まずはお酒の頻度を減らす約束をし、話し終えたら前向きになれました。
あれからお酒の代わりになる寂しさを埋めてくれるものを探すため、色々な趣味をまた始めることができました。

ギャンブル依存症 カウンセリング

ギャンブル依存症から立ち直りました。 M様(男性 38歳)
パチンコにのめり込んで、お金をつぎ込み、カードで借金まで作るほどギャンブルにはまってしまい、ギャンブル依存症に悩んでいてどこに相談していいか分からず、ホームページで調べてみたらギャンブル依存症についての悩み相談所があったので、実際に相談してみたら少し時間はかかりましたが的確なアドバイスを頂き、実践してみたらギャンブルから手を引くことが出来ました。今ではギャンブルにはまったく興味を示さなくなりました。

名古屋心ケア メールお問い合わせ
名古屋心ケア メールお問い合わせ