人間関係 カウンセリング

ママ友との関係の悩みがスッキリした 愛様(女性 35歳)

私が悩んでいたのは、近所の人との付き合いです。そのことを相談して、楽に付き合いたいと思っていました。
相談をすると、近寄りすぎずというアドバイスをもらい、とても気持ちが楽になりました。
その後は、悩むことなく近所付き合いが出来ています。

いじめを受けた際に受けたカウンセリング 様(女性 19歳)

私は中学生時代、同級生からひどいいじめを受けていました。ハブられ、悪口はもちろんのこと持ち物を隠されたりすることも日常茶飯事でした。やがていじめは落ち着きましたが、わたしの心には深い傷が残りました。そこでカウンセリングを受けることになったのですが、カウンセラーさんはわたしの声に耳を傾けてくれてとても気持ちが楽になり、トラウマとして残らずに済みました。

semi様 女性 28歳

学生時代、実習先でモラハラに近い対応をされ、人と接することが辛い時期がありました。その時、親しい友人からカウンセリングを勧められました。当時、カウンセリングは「ただ話を聞いてもらうだけのもの」だと思っていましたが、他の所より料金も手頃だったため、物は試しの気持ちで行ってみました。
実際に受けてみると、話を傾聴してもらえるだけではなく、私の考え方の特徴、それが自分の行動にどのように表れているか、物事をどう改め、今後にどう活かしていくかを共に考えてもらえました。雑談なども交えながらの時間だったので、リラックスしながら受けれたのも良かったんだと思います。
実際、カウンセリングを終えてから、人と接する際に物の捉え方が以前より柔軟になり、苦しい思いをする場面が少なったので、感謝しています。

認知行動療法で心が軽くなっていくことを知りました! クルッチ様(女性 41歳)

私は人間関係で悩んでいたことがありました。すごく精神的に参り入院していたとき、他の人が「私のことをどのように思っているのだろう?」とすごく敏感に気にしていて、カウンセリングを受ける機会があり相談しました。「きっとあの人は私のことを悪く言っているに違いない」という思い込みがありましたが、カウンセラーが認知行動療法を用いてくれて、別の見方はないかとアドバイスをしてくれました。そうしたら、とても不安だった気持ちが幾分軽くなりました。認知行動療法で問題解決ができることを知り、これからも活用をしていこうと思いました。


名古屋心ケア メールお問い合わせ
名古屋心ケア メールお問い合わせ